0
「ホーホー!」と思ったらclick

「子どもと暮らす」を、もっと楽しく! みんなの子ばなし

vol.1

インスタグラマー
5家族に教えてもらいました!


2017.08.07家族でリンクコーデに挑戦してみませんか?インスタグラムでも人気のリンクコーデとは、ただ服を同じにするだけじゃなく、色や柄、小物などをさりげなく揃えるおしゃれテク。5つの家族にその楽しさや工夫ポイントを教えてもらいました。

by 編集K田

by 編集
K田

  • 家族みんなのリンクコーデは、5してくれる!

    家族5人で出かける週末に、行き先に合わせて「汚れてもいい」「動きやすい」「おしゃれ」など、テーマを決めてコーディネートを考えているというyuk25iiiさん一家。「デニムや帽子、メガネなどの1アイテムを揃えるだけなのに、ちょっと個性的なリンク感が出るんですよ」。みんなでリンクした日には、家の前で家族写真を撮るのも一家のお楽しみ!「少しずつ増える写真を眺めながら、子どもたちといっしょに思い出を見返すひと時が、大切な家族の時間になってきています」。

  • この日はとんがり帽子でリンク。アクセサリー類は家族でリンクしやすいアイテム。

  • 柄やアイテムだけではなく、ブランドを合わせると統一感が出るのでオススメ。

  • 姉妹お揃いのアイテムに色違いを選べば、お姉ちゃんのお古だって飽きずに着られます。

  • 三脚とセルフタイマーで撮影すると、思わぬおもしろショットが撮れていい思い出に。

スタッフCOMMENT

家族全員でリンクコーデすると“チーム感”が
生まれるんですね!by ライターU田

※Kao PLAZA以外のサイトに遷移します

  • して、姉妹とママの毎日をおしゃれに。

    mocchi_1126さん親子の着回しの定番は、たとえばシンプルなボーダー柄とデニム。「ボーダーやデニム、無地のTシャツなどは、ブランドが違ってもいても統一感が出るからリンクコーデ初心者にはオススメですよ」。娘さんたちもママとのお揃いが大好き。たまにママだけスニーカーが違っていると、「ママ、同じじゃないよ!」と指摘されるとか。「お揃いというだけでテンションがあがるし、家族写真を撮るときも全体の雰囲気がまとまって、それだけでおしゃれに見えるんです」。

  • シンプルなコーデの日は、赤い靴など挿し色でアクセントをつけます。

  • 髪型も揃えると、より統一感のあるリンクコーデに。

  • インスタグラムの写真は下のお子さんの機嫌のいいときを狙って。お菓子でご機嫌をとることも。

  • 姉妹お揃いの服は、並べてしまうのも楽しい。子どもたちからも見えやすいと好評。

スタッフCOMMENT

おしゃれなママの影響で、小さなファッショニスタが
誕生。かわいいなぁ。by ライターU田

※Kao PLAZA以外のサイトに遷移します

  • で、世界にひとつだけの親子リンクコーデ!

    skygarden_hmさんは、ママのガウチョパンツと息子さんのサロペット、半袖Tシャツにカーディガンまで、トータルでのリンクコーデがなんとすべて手作り。市販ではなかなか理想のお揃い服が見つからないので、「だったら自分で」と手作りを始めたそう。「服をお揃いにすると、親子で“つながっている”感覚がありますね」。とくに、デニム系の生地は、家族誰にでも合わせやすいのでオススメだそう。「休日にお出かけする日は、どの服でリンクにしようかな♪とワクワクします」。

  • 公園や街でお揃いを着て手をつないで歩くと、
    自然と二人とも笑顔になれるのだとか。

  • 最近はパパもリンクコーデが気になるそうで、パパと息子さんのお揃い服に何を作ろうか思案中!

  • 写真を撮るときは好きなおもちゃやお菓子を持参して、それに気をとられている間に連写。

スタッフCOMMENT

ハンドメイドのリンク服は、ママからの愛情がこもった贈り物なんですね。by ライターU田

※Kao PLAZA以外のサイトに遷移します

  • パパと娘たちはちょっとで恋人気分!?

    珍しい、パパとのリンクコーデを楽しんでいるShotaさん親子。「キッズと男親とが同じデザインのカッコいい服ってなかなか見つからないので、カラーで合わせてみると、親子リンクしやすいですよ。着なくなったデニムにダメージを入れて、アレンジをリンクさせる手も」。最近では娘さんたちがネックレスやアンクレットにも興味津々。おしゃれが大好きなパパにとって、同じ興味を持ってくれるのが何よりうれしいそう。「リンクコーデは楽しめればなんでもあり!子どもの意見から、僕にも新たな発見があります」。

  • インナーにさりげなくボーダーを取り入れて、娘さんたちは白、
    パパは黒のアウターで自然なリンクに。

  • 「ピンクを着たい」という娘さんたちの希望を叶えたコーディネートも。

  • Shotaさんの親子コーデには、お揃いのサングラスがマスト。コーデ全体をキリッと引き締めてくれます。

スタッフCOMMENT

パパと娘さんが、おしゃれの話題で盛り上がれるのって素敵。by ライターU田

※Kao PLAZA以外のサイトに遷移します

  • 3世代の笑顔がこぼれるで思い出づくり!

    じいじ、ばあばも巻き込んだリンクコーデは、家族の絆にひと役。離れて暮らしているので、会う前にどんな服を着るか相談するというayumiichiさん。「祖孫コーデは、子どもが小さいうちだからこそできること。はじめは恥ずかしそうにしていた両親も、孫とのコーディネートを楽しんでくれるようになりましたよ」。わざわざ服を買い足さなくても、おじいちゃんはストライプのシャツ、子どもたちはストライプのワンピースやパンツなどを選ぶだけでも、雰囲気が揃ってさり気ないリンクになるのだとか。

  • 私も両親に、娘たちとリンクできるアイテムを贈ってみようかな♪

  • 祖孫コーデをすると、自然とパパとおじいちゃんもうれし恥ずかし、お揃いに!

  • ブルー系のアイテムは選択肢が多く、ガチガチのお揃いじゃなくてもリンク感あり。

スタッフCOMMENT

私も両親に、娘たちとリンクできるアイテムを贈ってみようかな♪by ライターU田

※Kao PLAZA以外のサイトに遷移します

服や小物だけじゃない!
家族のお揃いアイテムで、
「リンク」をもっと楽しもう♪

  • 香りでつながれば、家族の一体感もアップ!

    フレア フレグランス
    フローラル&スウィート

    Kao PLAZA会員 ご愛用者の声

    フローラルスウィートの香りを使っています。洗濯するたびに家中にいい香りが広がってしあわせな気分に浸れます。子供も学校では、バニラみたいないい香りがする~♪と言われていつも笑顔で帰ってきます。もう本当に大好きな香りです! 北海道にお住まいの
    40代女性会員さま

  • “さらさらヘア”まで親子でいっしょ♪

    メリット
    さらさらヘアミルク

    Kao PLAZA会員 ご愛用者の声

    安心して子供と一緒に使える物で、髪もサラサラになるので続けています。娘の髪も長くなり、絡まりやすくなってきましたが、洗い流すトリートメントを追加してからは絡まる事も少なくなりました。

    滋賀県にお住まいの
    30代女性会員さま

  • お揃いヘアアレンジも1日キープ!

    ケープ
    スーパーハード 無香料

    Kao PLAZA会員 ご愛用者の声

    ケープのスーパーハードは、セットしたヘアスタイルをキープしてくれるので毎日愛用しています。今は子供達の新体操の時にも大活躍!



    埼玉県にお住まいの
    30代女性会員さま

※Kao PLAZA会員さまの生声を
一部紹介しております。

まだまだある、
花王の子育て応援コンテンツ!PICK UP CONTENTS

※Kao PLAZA以外の花王関連サイトに遷移します。

みんなのホーホーでも
リンクコーデ!

※みんなのホーホーへの参加には
Kao PLAZAの会員登録が必要です。

子ばなしリアルタイム投票

この記事への
ご感想をお待ちしております!

次回の子ばなしは?

親子の話し合いって、意外とむずかしい?
パパ保育士さんに教わる家族が
笑顔で話し合うコツを聞きました!をお送りします!

あわせて読みたい

子ばなしトップへもどる

※パッケージなど商品に関する情報は、
公開当時のものです。