0
「ホーホー!」と思ったらclick
はい
いいえ

タオルの話。

sound くぼたくぼ9H
present 100名様にプレゼント 応募期間7.30まで

いきなりですが、タオルはお好きですか。今朝使ったタオルはどんなタオルですか?何気なく使っているタオルですが、製法や産地、特徴は様々。知るほどに面白いタオルづくりについて、今回は今治タオルの専門家に伺いました。日々のお手入れ方法などもご紹介します。

タオルの基本、それはパイル。

パイル織でつくられた布地から「タオル」がつくられます。パイルとは、表面にループ状に綿糸を織り出した生地で、柔らかな質感と優れた吸水性・保湿性を持つのが特徴です。

story01 吸水性を決める「質」。

タオルの基本の仕事は水分をぬぐうこと。
パイルの持つ吸水性の高さは、よいタオルの第一条件ともいえます。

タオル生産の現場では
吸水性検査も

検査協会や生産組合それぞれの基準をもとに、タオルの吸水性は検査されています。たとえば今治タオル工業組合が独自に定める「今治タオルブランド」の品質基準には「5秒ルール」があるそうです。それは、タオル片を水に浮かべたら5秒以内で沈み始める。さらに3回洗たくしてもその吸水性が落ちないこと。いい仕事をしてくれるタオルの秘密は、製造加工の質へのこだわりにありました。

story02 タオルはこうしてつくられる。

産地による違いはありますが、今治タオルの一般的な工程は、紡績会社から仕入れた糸でタオルづくりを始めます。糸を撚(よ)り、精錬漂白(先ざらし)、先染め、糊付けなどの前処理を施してから、タオル専用の織機で織り上げます。その後、丁寧に糊抜き加工などを行い、裁断して周囲を縫い上げれば、タオルが完成。

  • nenshi 1.撚糸

    そのままでは強度が弱い生糸を1本または2本以上揃えてねじり、丈夫な糸とするのが「撚(よ)り」。

  • ori 2.織り

    タオルは専用の織機を使用。経糸(たていと)には2種類の糸を用い、地になる生地とパイルを作りながら織り上げる。

  • housei 3.縫製

    裁断後、パイル地のミミ(長い方の辺)とヘム(短い方の辺)をミシンで1枚1枚縫い上げ、タオルに。

story03 タオルはパイルの間に皮脂やゴミが溜まりやすい。

無数に立ち上がるループ状の糸による高い吸水性はもちろん、すき間に空気を含んだやわらかな風合いがパイルの身上。同時に、パイルのすき間には皮脂やゴミなどが入りこみやすく、たまりやすい構造ともいえます。水分を含んだ状態でタオルを放置すると、たまった汚れに雑菌が繁殖し、ニオイが発生する原因にも。

story04 よいタオルは、よい原料から。たとえば、オーガニックコットン。

オーガニックコットンのタオルは、3年以上農薬や化学肥料を使わずに有機栽培された特別な綿花が原料。一ヶ月ほどかけて茎の下の方から順に熟していく実をひとつずつ収穫します。手間ひまかけた原料のよさをしっかり活かす。肌触りよく水をよく吸い、保湿性も高いパイル生地はそこから生まれるのです。

story05 いろんなアイデア、いろんなタオル。日本はタオル先進国。

・タオルマフラー ・タオルハンカチ ・タオルケット ・ガーゼタオル

ふだん当たり前に使っているハンカチタオルやタオルケットは、じつは世界に先駆けて日本人が考案したものなのだそう。工夫好きの日本人ならではのアイデアにあふれたタオル製品に、海外からの注目も集まっています。

手に取って触ってつかって。自分のお気に入りの1枚を見つけてください。

触り心地やサイズ、色柄ものなど、タオルの種類はどんどん豊富になっています。そこでお客さまがタオルをお探しの時は、お好みや目的を伺ってからオススメしています。例えば年配の方なら濡らして絞るときに力が入りにくいから薄手のタオルがいいなど、適したタオルは人によってさまざまです。「今治タオル」と聞くと白いタオルを思い浮かべる人も多くいます。でもその白いタオル、約100の企業がそれぞれつくっているので全部違うもの。ぜひいろいろなタオルを試して、ご自分のお気に入りの1枚を見つけていただけたら嬉しく思います。今治タオル 本店 タオルソムリエ 村上香織さん

お気に入りのタオルとのつきあい方。

ずっと快適に使いたい、お気に入りのタオル。
ふんわり長持ちさせる、お手入れのときのカンタンなアイデアをご紹介します。

story06 新しいタオルをおろすときは「まず洗う」。

タオルに製造工程などで含まれてしまった細かなホコリを取り除くためにも、
新しいタオルは使い始める前に一度洗たくしましょう。

story07 パイルの特性をふまえ「風通しの良い日陰で乾かす」。

湿った暗い場所に使ったタオルを放置すると、汚れや皮脂に雑菌が繁殖してニオイやカビが発生することも。なるべく放置せずに洗い、よく乾かすことが肝心です。風通しの良い日陰で干すことでタオルへのダメージも少なくなり、三角干しにすれば、頂点に水分が集まりやすく、乾きも早いのでオススメ。

story08 肌ざわりが悪く感じたら「干す前にひと振り」。

愛用しているうちに肌ざわりが悪く感じたタオルは、洗たく後、乾燥する際に立ち上がるはずのパイルが、寝たままの状態になっていがち。洗たく後、両手でパタパタと振ってから干すとパイルが立ち上がって、ふっくら仕上がります。

story09 パイルの糸がピョコンと出たら「放っておかずにカット」。

パイルに爪などが引っかかり、糸が飛び出してしまったときは、引っ張らずにハサミでカットしてしまいましょう。根元でカットすれば、それ以上ほつれが進むことはありません。

story10 次に気持ちよく使うために「風通しよくしまう」。

せっかくキレイに洗って干しても、収納時に詰め込んだり密閉したりしては、タオルが湿気を吸ってしまいがち。風通しのいい場所に余裕をもってしまうのが、次に気持ちよく使うことにつながります。

お気に入りのタオルと、ずっと仲よく。

自分や家族にしっくり馴染むタオルがあると、毎日が幸せですよね。お気に入りの風合いと使い心地を長くたもつために、日々のひと手間、かけてみませんか。タオルのあるくらしが、もっと楽しくなるはず。

みなさまのタオルへのこだわりは
みんなのホーホーへ
※みんなのホーホーへの参加には会員登録が必要です。

present 応募期間7/30(sun)まで

特集を読んでくださった方へプレゼント

特集を読んでアンケートにお答えいただき、ご希望の商品を
ひとつ選んでいただいた方の中から抽選で、
下記の5つの商品をそれぞれ20名様、合計100名様に差し上げます。

タオルの時間をもっとハッピーに

  • 花王ホワイト バスサイズ[3コパック]

    花王ホワイト
    バスサイズ[3コパック]

    クリームみたいな泡で
    心地よく洗ったら

    詳しくはこちら
  • ビオレ マシュマロホイップ モイスチャー[本体]

    ビオレ マシュマロホイップ
    モイスチャー[本体]

    マシュマロ泡の朝洗顔で
    おはよう美人に

    詳しくはこちら
  • ワイドハイター EXパワー[本体]

    ワイドハイター
    EXパワー
    [本体]

    「洗ったのにニオう」に
    サヨナラして気持ちよく♪

    詳しくはこちら
  • フレグランス ニュービーズジェル[本体]

    フレグランス
    ニュービーズジェル[本体]

    お気に入りのタオルには
    お気に入りの香りで
     

    詳しくはこちら
  • メリット 泡で出てくる シャンプー キッズ[ポンプ]

    メリット 泡で出てくる
    シャンプー キッズ[ポンプ]

    お子さまとのバスタイム
    毎日の習慣をゴキゲンに♪

    詳しくはこちら
ご応募はこちら

応募にはKao PLAZA会員登録が必要です。
会員の方はログインのうえ、
また会員でない方は新規登録のうえ、ご応募ください。

※パッケージなど商品に関する情報は、
公開当時のものです。

2017年07月掲載

その他の特集をチェック!